当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
くらし、手続き  移住、定住  事業者の方へ
くらし、手続き 移住、定住 事業者の方へ

現在位置

  1. トップメニュー
  2. お知らせ

SNSリンク

お知らせ
 昨年12月以降、中国湖北省武漢市において、新型コロナウイルスによる肺炎の発生が多数報告され、現在国内や北海道でも多数の感染者が確認されており、既に死亡者も出ております。
 2月27日現在、宗谷管内での感染者は確認されておりませんが、町民皆様におかれましては、節度を持ち落ち着いて行動していただくとともに、インフルエンザ等も流行する時期であることを踏まえ、感染対策として、こまめな手洗いやうがい、せき・くしゃみをする際に「せきエチケット」の徹底をお願いします。
 特に高齢者の方や基礎疾患をお持ちの方につきましては、人混みを避け、感染予防にご注意をいただくようお願いします。
 次の症状のある方は、「帰国者・接触者相談センター(お住まいの地域の保健所)」にご相談ください。

◇風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含む。)
◇強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

【帰国者・接触者相談センター(お住まいの地域の保健所)】
 ・稚内保健所     0162-33-3703
 ・稚内保健所利尻支所 0163-84-2247

○厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」
 URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
○北海道庁ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」
 URL: http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/singatakoronahaien.htm
○北海道教育委員会ホームページ「新型コロナウイルス感染症に関する情報サイト」
 URL: http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/ktk/corona.htm

2020年2月28日

最高齢は94歳!現役おじいちゃん漁師HIPHOPグループ「リーシリーボーイズ」が2曲目の楽曲となる『利尻にカモン!』を本日リリースしました!

 

『利尻にカモン!』PV(Youtube)

■利尻町のPRのためNHK紅白歌合戦出場を目指し、2017年「ウィーアー リーシリーボーイズ」でデビュー。

 2曲目となる「利尻にカモン!」(作詞作曲:西寺郷太)では利尻なまりの前向きな歌詞で利尻の良さをPR

 

◆メンバー紹介◆(左から)

ガンゼ81歳)多趣味

利尻方言で「ガンゼ(=バフンウニ)」ウニ漁の名人として知られる。

めんこ80歳)シャイなリーダー

北海道方言で「めんこい(=かわいい)」リーダーを務める。グループで一番の恥ずかしがり屋。

●“コンブアッペカッチャ94歳)最年長

利尻方言で「コンブあっぺかっちゃ(=コンブ 裏返し)。名物おぼろ昆布作りの達人。メンバーで1番バイタリティ溢れる。

Instagram/Twitter/Facebook  リーシリーボーイズ もしくは rishirieboys で検索!

●公式ホームページ  http://rishirieboys.rishiri.jp

2020年2月26日

「令和2年度離島人材育成基金助成事業」の募集案内がありました。

 

詳細は こちら をご参照ください。

 

2019年12月30日

2019年12月14日

2019年12月14日

今年も「地域みんなで利尻自慢!」をテーマに、島内及び利尻島に縁のある方に「利尻のここが好き!」「ここが自慢!」そういった、とっておきの風景で2020年版の「島自慢カレンダー」を作りましょう!というコンセプトのもと写真を募集したところ、72点の応募があり、その中から12点の月を代表する自慢の風景でカレンダーを作ることが出来ました。

 

 なお、部数に限りはありますが販売もいたしますので、希望される方は下記の販売方法をご確認の上お買い求め下さい。

 

◎販売方法

役場及び仙法志支所窓口での購入 1部 350円

 

郵送等による購入        下記の申込書に必要事項を入力の上、標記のアドレスまで

                Eメールにて送信して下さい。

                申込書

                アドレス:kikaku@town.rishiri.hokkaido.jp

                1部 500円(350円+送料150円)

                (1部追加ごと5部まで350円を追加)

                ※例1:5冊購入 350円×5冊+送料150円=1,900円

                ※例2:6冊購入 350円×6冊+送料300円=2,400円

 

・郵送等による受取は、購入者宛にのみお送りします。複数の相手先に役場から送付することはできませんので、ご注意ください。

 ・郵送でお買い求めの方は、カレンダーに同封された振込用紙(手数料無料)にて料金をお支払い下さい。

 

※部数に限りがありますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

 

お問合せ先:利尻町役場まちづくり政策課 企画振興係

          電     話:0163-84-2345(代)

              

2019年12月3日

令和元年11月21日、利尻富士町役場において、(株)セコマと利尻町・利尻富士町との間で「まちづくり連携に関する協定」が締結され、(株)セコマ丸谷社長、保野利尻町長、田村利尻富士町長が、それぞれ協定書へ調印しました。
協定の内容は、産官相互の連携と協力を基盤に、共にまちづくりに取り組み、それぞれが有する機能を効果的に発揮することにより、将来にわたって町民が夢と希望をもって暮らしていけるまちづくりを目指し、共にまちづくりに寄与することを目的とし、次の項目について緊密な連携を図るとともに、具体的な取り組みを一体となって実施するものとされました。
(1)地域ブランドの向上と産業振興への協力
(2)地域の笑顔を守る安全・安心なまちづくり
(3)持続可能な社会を実現するために環境に配慮したまちづくり
(4)次世代の子どもたちの成長を応援するまちづくり
(5)地域との連携を深めた活気あふれるまちづくり

また、同日にリニューアルオープンした「セイコーマート利尻店」(利尻富士町)には、利尻町・利尻富士町それぞれの観光グッズ等の物販コーナーが設置されました。

 

写真00
写真01
写真03
写真02

2019年12月3日

 令和元年9月15日、午後1時30分より利尻町立利尻中学校体育館において「利尻町開基120周年記念式典」が、三好雅北海道議会議員をはじめ関係団体から来賓及び町内外の関係者約120名の出席をいただき挙行されました。

 記念式典では、田島順逸前利尻町長をはじめ、各分野において利尻町の振興発展に尽力された方々の功労を讃えて、感謝状及び表彰状の贈呈を行いました。

 また、記念式典終了後、午後3時30分より交流促進施設「どんと」において「記念祝賀会」が開催され、武部新衆議院議員よりご挨拶をいただいた他、利尻町観光大使の流氏とコーラス島の音による「記念祝歌」の披露等のアトラクションが催されました。

 

【記念式典】
 
保野利尻町長式辞
三好北海道議会議員祝辞


朝倉宗谷総合振興局長祝辞
蔵議会議長謝辞


記念式典会場


感謝状及び表彰状贈呈


 

【祝 賀 会】
 
武部衆議院議員挨拶


祝賀会会場


アトラクション

流氏・コーラス島の音

離島経済新聞社


リーシリーボーイズ
流氏・りしりん


2019年12月3日

 利尻町の開基120周年を記念して下水道カラーマンホール蓋を製作するにあたり、町内小・中学校の児童・生徒のみなさんからデザインを募集しました。
 募集には、全小・中学生116名から応募をいただき、選考の結果、下記の9名の作品を入賞作品と決定し、その中から利尻中学校1年 川端琳央さんの作品を下水道カラーマンホール蓋のデザインとして採用することとなりました。
 製作したマンホール蓋は、完成後町内小・中学校の付近などに設置する予定です。
 なお、応募があった全ての作品は、令和元年12月3日(火)から12月15日(日)までの間、利尻町交流促進施設「どんと」のロビーに展示いたしますので、ぜひご覧下さい。

入賞作品
小学生低学年部門
最優秀賞: 沓形小学校3年
江刺家 杏さん
  優秀賞:
沓形小学校3年
松坂 日和さん
  優秀賞:

沓形小学校2年

松野 更未さん
小学生高学年部門
最優秀賞:
仙法志小学校6年
畠山 あこさん
  優秀賞:
仙法志小学校6年
藤野 由楓さん
  優秀賞:
沓形小学校6年
中川 和さん
中学生部門
最優秀賞:
利尻中学校1年
川端 琳央さん
  優秀賞:
利尻中学校2年
髙橋 桜太さん
  優秀賞:
利尻中学校2年
榊 ひよりさん
入賞者のみなさん 採用デザイン
入賞者のみなさん 採用デザイン

2019年11月22日

11月19日(火)~11月20日(水)の2日間、北海道日本ハムファイターズの2019利尻町応援大使である近藤健介選手・浦野博司選手が来島され、トークショーや学校訪問などのイベントを開催しました!

表敬訪問では、応援大使のお二人から利尻町へ刺しゅう入りサインボールが贈呈されました

トークショーイベントは大盛り上がりでした!

 

学校訪問では、質問コーナーや選手とのキャッチボールなど、たくさん交流できました!

2019年11月20日

 

   免責事項・著作権   

  リンクについて  

   このサイトの使い方   

   広告について  

   お問い合わせ   

 
 利尻町役場 総務課防災エネルギー係
TEL:0163-84-2345  FAX:0163-84-3553
〒097-0401 北海道利尻郡利尻町沓形字緑町14番地1