CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)
文化・歴史

蘭泊冷水の坂

蘭泊の昔の写真が博物館に寄贈されました。かつて沓形漁業協同組合に勤め道漁連に異動された高松末子郎さんが持っていた写真です。

今の蘭泊と見くらべてみると坂道の違いがわかってきます。それは神居から蘭泊に下がってくる坂道の幅・曲がり角の位置などです。

古くからこの坂道は「冷水の坂」と呼ばれていました。坂道の下りはじめの海岸には鰊場を営んでいた久保田さんという家がありました。この周辺や海の近くで真水が湧き出ることから、坂道が「冷水の坂」と言ってたということです。冷水の坂を下りたところで写ってる二人の子ども。一人は洋服に学生帽子。もう一人の小さい子は和服にエプロン。坂道のところに写ってる電信柱。このことからこの写真の時代は昭和初期であろうと思います。

冷水の坂に関わる情報をお持ちの方は博物館まで連絡ください。(写真提供 山本敏さん)